HOME > News

七五三は古来行われていた「髪置き」、「袴着」、「帯解き」の儀式に由来し、
子どもがそれぞれ3歳5歳7歳まで育ったことを神さまに奉告し、今後の健やかな成長を願うものです。
数え・満年齢 どちらでお参りいただいても結構です。


初詣に奉仕していただける巫女さんを以下のとおり募集いたします。
お問い合わせの際は、お正月の巫女の件である旨を伝えて下さい。



電話 0766-54-1733
メール 
申込期限 12月5日
*期限以降は電話でお問合せ下さい

◎月次祭     :10月1日(土)、10月15日(土)
          11月1日(火)、11月15日(水)
          12月1日(木)、12月15日(木)
◎西村神明祭   :10月17日(月)
◎ひさかき落語会 :10月21日(金)林家彦いち師匠
◎宮新田神明祭  :10月30日(日)
◎新嘗祭     :11月24日(木)
◎松原住吉祭   :11月24日(木)
◎巫女認証式   :12月18日(日)

◎10月12日(水)、10月24日(月)
◎11月5日(土)、11月17日(木)、11月29日(火)
◎12月11日(日)、12月23日(金)

戌の日に限らずお参りいただけます。腹帯をお持ち下さい。
腹帯、サポーターなどお祓いいたします。受付時にお渡し下さい。
なくてもお参りいただけます。

櫛田神社の御朱印は、四季折々、櫛田神社の花々の開花や行事に合わせた季節の御朱印です。内容はSNSでご案内いたします。どうぞ季節を楽しみながらお参り下さい。

*祭式中など、御朱印の応対をお待ちいただいたり、書置き対応とする場合があります。







今回は、林家彦いち師匠を初めてお招きいたします!
ひさかき落語会に吹き込む新しい風にあたりに来ませんか?

コロナ対策のため、入場人数を制限させていただきます。
換気をしながらの落語会です。暖かい服装でお越しください。
感染予防対策にご協力をお願いいたします。
チケットの一般販売は10月10日から先着順といたします。
(社務所 0766-54-1733)


▼貼って携帯する 御朱印守「天地守



新しいかたちの御守。3.3cm×3.3cm。
スマホやPC、手帳、車など大切なものに貼り、いつも身近にお持ちください。
平らな面なら何度でも貼り直しでき、跡が残りません。

櫛田神社の四季を描いた組曲が完成し、CDになりました。
音旅演出家・ヴァイオリニストの大迫淳英氏がプロデュース。
中原達彦氏作曲。

大迫氏が奏でる気高く美しい音楽を心の御守に。
LinkIcon紹介動画はこちら!

CDは社頭にて。(2000円)

年間、恒例祭に加えて、数多くの御祈祷や境内外での御祭がございます。
ご予約なしの御祈祷は受付をお待ちいただく場合がありますので、
日時が決まっている方はあらかじめご予約いただけるとスムーズです。

祭式中は授与所、御朱印の応対をお待ちいただくことがありますのでご了承ください。
また、御祈祷を受けられない場合でも、団体でお越しの際にはなるべく事前にご連絡下さい。

ご予約・お問い合わせ  社務所 0766-54-1733


最新の情報はこちらから
LinkIcon LinkIcon LinkIcon



LinkIcon





LinkIcon